歯科医院での自由診療の体験談

私は大阪の歯周病専門医の歯科医院で自由診療を行ったことがあります。その理由は、虫歯の治療の際のことです。奥の方が虫歯になってしまったのですが、金属を入れるのが嫌でした。口を開けた時に目立ちますし、金属だと、なんとなく後から黒くなってしまいますし、すぐにダメになってしまって、取れてしまうこともあります。なので、自由診療でも歯周病の名医にいいので、白くて綺麗な詰め物をしてもらいたいと思いました。歯科医院では、自由診療という形で、さまざまな詰め物が紹介されています。中でも白いセラミックだったり、色んな種類があり、これらは本物の歯のように審美性に優れているということでした。数万円程度しましたが、口の中で身体の一部ということもあり、自由診療で仕方ないと思いました。そして自由診療という形で、虫歯治療で、その詰め物を希望しました。大阪府吹田市江坂の歯医者では当然ながら、詰め物が出来上がるまで時間がかかりますので、それまでは、仮歯で過ごしました。出来上がったのは大体4日後ぐらいで、それをはめてもらいました。虫歯治療の後は、詰め物が汚くて凹むことが多かったのですが、非常に美しい見た目の歯になり、健康的な歯そのものでした。美しくてお金を払う価値があったなと思っています。