二重まぶたにして良かったです

美容外科で二重まぶたにする手術を受けました。手術を受けるまではアイプチを使っていてアイプチでかぶれてしまうのが悩みでした。赤くなってかぶれてしまっていたので、そのかぶれが治らないと手術ができないと言われました。1ヶ月後かぶれがひいたので手術を行うことにしました。埋没法で受けることにしたのですが、埋没法にもいくつかの種類があってどの種類にするか先生と相談しました。埋没法は何点留めるかでもちや仕上がりが変わってくるようなのですが、まぶたが薄いので1点留めでも十分二重のラインができると言われました。もともと二重なのですが幅を広げたくてアイプチを使っていました。でも二重の幅は顔のバランスを考えて作らないと綺麗に見えないと先生に言われて、ただ広げるだけの二重にするのではなく綺麗に見えるバランスで作ってもらうようにお願いしました。1点留めでは少し不安だったので2点留めで手術を受けました。麻酔をしながら手術を受けましたが、頭がぼーっとしている中、先生が痛くないか何度も確認しながら目元を触っているのが分かりました。痛みは感じなかったので良かったです。そして施術が終わりました。腫れは思ったほど出ていなくてホッとしました。ただ内出血があったので殴られた目元のようになっていて、それは数日続くという事だったので外出は控えないといけないなという感じでした。1ヶ月後にはきれいな目元になっていて、メイクも楽しくなりました。手術を受けてとても良かったです。